セミナーブレーン
HOME 講師派遣 講演会企画運営 研修・人材派遣 業務案内 お問い合わせ
講師派遣
経営・ビジネス 経済・金融 政治・内外情勢 スポーツ・健康 文化・教養 1 2 3 4 5 6
ニッポン経済再生への新戦略
西村 晃  (にしむら あきら)  経済評論家
1956年東京生まれ。早稲田大学卒業後、NHKに入局「モーニングワイド」の経済キャスターを務める。テレビ東京移籍後は「ワールドビジネス・サテライト」の編集責任者・キャスターを務め、96年に独立。経済評論家、キャスターとしてTV・ラジオ出演や執筆の他、年間300回以上の講演で全国を駆け回る。
経済評論やマーケティングの第一人者としての評価は高く、著作は80冊以上。また全国から経営者が集う独自のセミナーも多数主宰。
主な著書「GS世代白書」「『最後の富裕層』に買わせる!GS世代攻略術」
組織を活性化するリーダーシップ
野田 稔  (のだ みのる)  明治大学大学院グローバル・ビジネス研究科教授
1981年一橋大学卒。野村総合研究所入社。組織人事分野を中心に多数のプロジェクトマネージャーを務める。同社経営コンサルティング部長を経て2001年退職。その後、多摩大学経営情報学部助教授、潟潟Nルートフェローを経て、08年より現職へ。組織論、経営戦略論を専門分野とし、企業組織における様々な問題解決の手法を提起している。また、テレビ「ズームインスーパー」「ブロードキャスター」等に、ニュース解説、コメンテーターとして出演。
主な著書「組織論再入門」「企業危機の法則」
創造的中小企業
〜ユニークな経営、独自の技術で生きる〜
橋本 久義  (はしもと ひさよし)  政策研究大学院大学教授
1945年福井県生まれ。69年東京大学工学部精密機械工学科卒業後、通産省入省。機械情報産業局 鋳鍛造品課長、中小企業技術課長、立地指導課長、総括研究開発官等を歴任。94年埼玉大学教授を経て、97年より政策研究大学院大学教授。通産省時代から「現場に近いところで行政を!学問を!」をモットーに20年間で3000件以上の工場を訪問。全国の中小企業の現場を訪れて技術者、経営者の意見を聞いてきた行政、学界には珍しい現場主義者。
主な著書「町工場が滅びれば日本が滅びる〜モノづくりで勝ち残る条件」
                
魅力あるリーダーの条件
〜理想のリーダー、ダメリーダー〜
日比野 朋子  (ひびの ともこ)  セミナーブレーン協会チーフコンサルタント
北海道函館市出身。北海道学芸大学(現・北海道教育大学)卒業。
立教大学観光研究所「ホスピタリティー・マネジメント」講座修了。全日空客室乗務員、化粧品会社サロン支配人、社長秘書兼、教員部門担当を経て、大手人材派遣会社に移籍し企業内研修講師となる。95年より当協会チーフ・コンサルタントして接客・接遇マナー、ビジネス・マナー、新入社員研修、管理職研修や、経営者向けの講演と幅広く活躍中。豊富な研修実績に基づいたメリハリの効いた指導・講演は好評を得ている。
カリスマ添乗員が実践する“おもてなしの心”
平田 進也  (ひらた しんや)  鞄本旅行西日本営業本部営業推進事業部担当部長
1957年奈良県出身。80年日本旅行入社。学生時代からテレビ出演600回以上。添乗員としての豊富な経験とおもしろトーク&変身芸を生かして「平田進也と行くツアー」は熱狂的なファンを持ち、“浪速のカリスマ添乗員”の異名をとる。ファンクラブ「ヒラタ屋倶楽部」は会員2万人を超え、年間8億円を売り上げる。
またTV「ガイヤの夜明け」「ワールドビジネスサテライト」等、様々なメディア等でも注目を集めている。
主な著書「出る杭も5億稼げば打たれない!」「7億稼ぐ企画力」
熱き心 〜登山と企業から学んだ人生哲学〜
平林 克敏  (ひらばやし かつとし)  住友ゴム工業褐レ問
1956年同志社大学卒業後、関西電力鞄社。60年鞄本ダンロップに転職。非タイヤ部門の事業で業績を伸ばし取締役事業部長、常務を経て、専務取締役に就任。98年潟_ンロップスポーツ代表取締役会長就任。現在、住友ゴム工業褐レ問。住友ゴム欧州の会長、ダンロップスポーツ会長など実業界での名声はもとより、エベレスト日本人初登頂、日中友好合同登山隊隊長としてナムナニ峰への初登頂など登山家としても有名。未踏の大地に歩みを進め未知の領域を切り拓いてゆく平林氏の「情熱と行動」は企業経営にも通じるものがあり定評を得ている。
“和礼”の経営哲学
〜日本一“社員想い”の会社が明かす〜
平本 清  (ひらもと きよし)  潟gゥーワン相談役
1950年生まれ。86年潟<Kネの21設立、取締役就任。87年代表取締役就任。98年超合理化経営システムを完成。会社に利益を残さず値下げと賞与で還元が定着。02年驚異の復元力を持つフチナシメガネ「Fit」を発明。05年IT百選最優秀賞獲得。次々に“企業の常識”の逆を行き快進撃を続け、現在は広島を中心に全国120店舗以上、年商85億円のチェーン展開をするまでに成長。10年相談役就任。
主な著書「丸見え経営」「会社にお金を残さない」
未来を切り拓く経営者たち
〜私の取材手帳から〜
福島 敦子  (ふくしま あつこ)  ジャーナリスト
津田塾大学学芸学部英文科卒。中部日本放送を経て88年独立。NHK、TBSなどで報道番組を担当。テレビ東京の経済番組や週刊誌「サンデー毎日」での企業トップ対談をはじめ、日経新聞、経済誌などこれまでに500人を超える企業経営者への取材を行っている。企業の社外取締役や経営アドバイザーも務める。
講演では豊富な取材体験の中から、成功を収めた経営者に共通する、事業に取り組む姿勢や企業理念などを興味深く紹介する。また環境問題、地域再生、農業問題等テーマも幅広い。
主な著書「愛が企業を繁栄させる〜ビジョナリーな経営者の共通原理〜」
元気に生きる!
〜こころの健康法〜
藤井 妙法  (ふじい みょうほう)  天台宗僧侶
1949年大阪生まれ。比叡山や三輪山などでの修行を経て、69年、20歳の時に佛教に帰依する。76年、27歳の時、天台宗総本山比叡山延暦寺大講堂において正式に出家得度し天台宗の僧侶となり現在に至る。京都教育大学で心理学を、大谷大学で佛教学を、京都大学で哲学を学ぶ。さまざまな学問と厳しい修行を経て、現代の人々の心に響く生きた人生哲学を語る情熱僧侶。講演・企業研修では、経営者と社員の意識改革を行って、社風を一新させ、赤字企業を黒字企業に転換させるなど、多くの企業の立て直しを成功させている。
人口減少社会と中小企業経営
松谷 明彦  (まつたに あきひこ)  政策研究大学院大学名誉教授
1945年生まれ。東京大学経済学部経済学科、同学部経営学科卒業。大蔵省入省。主計局調査課長、主計局主計官、大蔵官房審議官等を歴任後、辞職。学界に転身。97年政策研究大学院大学教授就任。2011年都市の再生整備を担う人材育成のため、政策研究大学院大学内に国際都市研究学院を創設、理事長に就任。
またマスコミでは、NHK「日本のこれから」「視点・論点」、フジテレビ「報道2001」、テレビ東京「モーニングサテライト」等、多数出演。
主な著書「人口減少社会の設計」「人口減少経済の新しい公式」他多数。
気づいたらすぐやる人が成功する人
丸 淳一  (まる じゅんいち)  アスカグループ代表取締役
1946年東京生まれ。大手都市銀行入行。80年銀行退職後、数社の役員を歴任し、会社再建に尽力。このころ知人から倫理の存在を教えられ、実践を始める中で会社創業を決意。全くの無一文ながら多くの支援者を得て、千葉県鴨川市に葬儀社を設立。葬儀におけるお客様第一主義に徹した様々な「気づき」の戦略・戦術を磨き上げ、創立10周年目に売上高20憶、創立20周年には売上高30憶を達成し、事業所も20箇所に及び地域ナンバーワン店としての確実な基盤を築きあげる。講演では、丸氏が日々実践している「20の誓い」を事例に行動哲学を披歴する。
“かっこよくて感動があって稼げる”3K産業に
宮治 勇輔  (みやじ ゆうすけ)  鰍ンやじ豚代表取締役社長
1978年湘南地域の小さな養豚農家の長男として生まれる。01年慶應大学卒業後、大手人材派遣会社勤務を経て、06年実家の養豚業を継ぎ、鰍ンやじ豚を設立し、2年で神奈川県のトップブランドに押し上げる。08年『みやじ豚』農林水産大臣賞受賞。09年「NPO法人農業のこせがれネットワーク」設立。農家の後継ぎ、若手経営者のためのプラットフォームづくりに取り組む他、農業に力を入れる地方自治体のPR活動の支援も行っている。
主な著書「湘南の風に吹かれて豚を売る」
1 2 3 4 5 6

経済・金融 政治・内外情勢 スポーツ・健康 文化・教養
(C) 2007 SEMINAR BRAIN KYOKAI CO.,Ltd
E-mail.info@seminar-brain.jp